auひかりの基礎知識

auひかりの引っ越し手続き|新規申し込み~解約までの完全ガイド!

  • auひかりへの引越し(住所変更)や解約手続きが知りたい
  • 引越し先でauひかりを継続するか?他社乗り換えるか?
  • auひかりの引越し費用(工事費用・違約金)はいくらかかるのか知りたい

などなど、auひかりの引越しに関する情報を知リたい方も多いと思います。

そこで今回は、auひかりの引越し手続き(住所変更・解約)の流れや、引越しに伴い発生する費用(工事費用・違約金)をお伝えします。

ひかり博士
ひかり博士
また更には引越し先でauひかりがエリア外だったときの対処法や、お得なキャンペーン情報についても詳しくお伝えしていきます。

auひかりの引越し手続きはコチラ|新規申し込み~解約までの完全ガイド

まず初めにauひかりの引越し手続きの流れを以下ステップより解説していきます。

auひかりの引越し手続き1-1:まずは提携プロバイダへ問い合わせる

提携プロバイダ 引越し申請窓口
au one net お引っ越し情報入力フォーム」へアクセス後入力を進める
auひかり ちゅら お引っ越し情報入力フォーム」へアクセス後入力を進める
au one net以外
(So-netやBIGLOBEなど)
の提携プロバイダ
提携プロバイダの連絡先一覧」へアクセス後連絡する

auひかり引越しの問い合わせ窓口は、提携プロバイダがau one net、auひかりちゅら、au one net以外を利用中かで大きく異なります。

ひかり博士
ひかり博士
下記ページでお伝えするのは、提携プロバイダがau one netをご利用中の方に向けたものになります。

提携プロバイダがau one net以外をご利用中の方は提携プロバイダの連絡先一覧」をタップして頂き連絡下さい。

auひかりの引越し手続き1-2:「お引っ越し情報入力フォーム」を入力する

  1. お引っ越し情報入力フォーム」へアクセスする
  2. ご契約者名、住所、電話番号、メールアドレス、お引越し先情報、ご連絡希望日を入力する
  3. 「インターネット・電話サービス利用開始希望日」と「インターネット・電話サービス最終利用日」を入力する
  4. 引越し先でauひかりが利用できるか「エリア検索」をする
  5. 撤去工事希望するか「※1.お引っ越し元解約後処理」の有無を入力する
  6. 無線LANやOUCのレンタル機器の「機器返却伝票送付先」を入力する
  7. 機器接続~パソコン設定など業者サポートが必要な方は「かけつけサポート」の有無を入力する
  8. 契約約款・説明事項(重要)に同意し入力は完了する

※1.お引っ越し元解約後処理とは、引越し元の撤去工事をするかしないかを選択する入力フォームです。

以上のように引越し情報の入力フォームから引越し元、引越し先の情報を細かく入力していきます。

引越し元のレンタル機器は、この申し込みが終わった2日~3日後に返却キットが届くので適宜対応していきます。

ひかり博士
ひかり博士
提携プロバイダがau one net以外をご利用中の方は提携プロバイダの連絡先一覧」をタップして頂き連絡下さい。

auひかりの引越し手続き1-3:工事費や解約違約金(契約解除料金)は合計でいくらかかる?

契約タイプ・プラン 契約解除料金 撤去工事費用
auひかりホーム ずっとギガ得プラン 15,000円 28,800円
ギガ得プラン 9,000円
auひかりマンション お得プランA 7,000円 10,000円
標準タイプ なし なし

マンションタイプにお住まいの方で撤去工事を希望するの場合は、工事費用:10,000円が発生します。

また、2018年3月以降にauひかりホームにご契約いただいた方は、希望有無に関わらず、28,800円の撤去工事が必要です。

ひかり博士
ひかり博士
また契約解除料金は、契約更新月に解約すれば費用を負担する必要はないので、できるだけ更新月に解約できればいいですねっ。

auひかりの引越し手続き2:引越し申し込み後「手続き7」まで7日~21日かかります。

契約プラン 申し込み
~利用開始まで
ホーム 約1~3週間
マンション 約10日間
マンションミニギガ 約2週間
ひかり博士
ひかり博士
「お引っ越し情報入力フォーム」から申し込み後、引越し先でauひかりのネット接続ができる期間は契約プランによって異なります。

auひかりの引越し手続き3:KDDIから電話がある

契約プラン 電話内容
ホーム 「回線工事日」と「新しいお電話番号※1」をご連絡
マンション 機器取り付け工事日のヒアリング
マンションミニギガ 「ご利用開始のご案内」と「宅内機器」のお届け

※1.電話サービスを申し込みした方で新しい電話番号が発番された方が対象です。

ホームやマンションタイプの場合は、開通工事日をいつにするか調整するためにKDDIの専用スタッフから入電があります。

マンションミニギガの契約プランを申し込みした方は、宅内工事が不要なため、宅配便にて機器一式やご利用電話番号が郵送で届きます。

ひかり博士
ひかり博士
KDDIから申し込み内容や工事日などについての入電がありますが、ヒアリングされる内容は契約プランによって異なります。

auひかりの引越し手続き4:auひかり回線工事に立ち会う

契約プラン 所要時間 工事内容
ホーム 約2~4週間 電柱から宅内への光ファイバーの引き込み~光コンセントの設置
マンション 約1~2時間 マンション共有部分の回線工事
マンションミニギガ 約1~2時間 宅内への光ファイバーの引き込み~ONUの設置

上記3つの契約プランはすべて工事が必要です。

また工事実施日の立ち会いはマンションミニ ギガ以外は必須になります。

auひかりの引越し手続き5:開通工事後に宅内機器の接続する

auひかりの開通工事が終わったら、ご自身にて機器を接続する必要があります。

自分で端末の設定を行うのに不安を感じる方は、「かけつけサポート」という訪問サービスを有料で利用できます。

申し込みは手続き1-2:「お引っ越し情報入力フォーム」を入力の際に入力項目があるので訪問サービスの有無を入力してください。

ひかり博士
ひかり博士
かけつけサポートとは、専門スタッフ(サポート業者)があなたの自宅に訪問し、機器の接続からパソコンの設定、動作確認まで行う有料サービスです。

auひかり(基本メニュー)は6,800円/1回、ホームプラス電話は5,600円/1回の料金が発生します。

auひかりの引越しに伴う解約手続きはコレ

ここからはauひかりの引越しに伴う解約手続きの流れを以下ステップより解説していきます。

auひかり解約手続き1:KDDIお客様センターへ連絡して解約手続きを行う

電話番号 営業時間
au携帯 0077-777 9:00~20:00
一般電話 0120-22-0077

引越しに伴うauひかりの解約窓口はauショップやインターネットからの受付はしていません。

KDDIお客様センターへ問い合わせして、解約の申込みを進めることができます。

auひかり解約手続き2:レンタル機器(モデム・無線LANなどの返却する

  1. auひかりの解約申請後に返却キットが自宅に届きます
  2. 返却キットにモデム・Wi-Fiルーターなどのレンタル機器を入れます
  3. auひかりの返却マニュアルに沿ってKDDI指定の住所へ返送して完了です

まずはauひかりの提携プロバイダへ解約申請をしてから「約2~3日ほど」で返却キットが自宅に届きます。

返却マニュアルを見ながら指定住所に、レンタル中のモデム・ルーター機器を入れて返送して完了です。

ひかり博士
ひかり博士
一定期間レンタル機器の返却が確認できない場合は、レンタル機器未返却違約金が請求されるので注意が必要です。

auひかり解約手続き3:利用料金(月額料金、違約金、工事費残債)を支払いを済ませる

契約プラン 更新月以外に解約した時の違約金 初期工事費用の残債 撤去工事費用
ずっとギガ得プラン
(3年更新)
15,000円 37,500円より少ない※1 28,800円
ギガ得プラン
(2年更新)
9,500円
お得プラン
(2年更新)
7,000円
※1.auひかり契約時に初期工事費用37,500円の支払い方法「一括払い or 分割支払い」を選択できます。分割払いは月×30回/1,250円で完済予定のため、払い終える前に解約するとその残高が一括で請求されることになります。

auひかりの解約時に発生する料金は「更新月以外に解約した時の違約金」「初期工事費用の残債」「撤去工事費用」の3つを負担す必要があります。

ひかり博士
ひかり博士
あなたの残高がいくら残っているかの詳細はKDDIお客様センター「0077-777」に連絡して確認することができます。

auひかりの引越しに伴い知らなきゃ損する3つの注意点

こちらではauひかりの引越しに伴い知らなきゃ損する3つの注意点についてお伝えしていきます。以下3つより解説していきます。

注意点その①:auひかりの解約手続きは更新月のタイミングで解約&引越しをする

利用月 ずっとギガ得プラン
(3年更新)
ギガ得プラン
(2年更新)
お得プラン
(2年更新)
1ヶ月目
(利用開始月)
15,000円 9,500円 7,000円
2ヶ月目 15,000円 9,500円 7,000円
24ヶ月目 15,000円 9,500円 7,000円
25ヶ月目
(更新月)
0円
48ヶ月目 15,000円 9,500円 7,000円
49ヶ月目
(更新月)
0円

こちらのようにauひかりの更新月のタイミングで解約することができれば解約金0円で済ますことができます。

とはいえ更新月以外で解約することで7,000円~15,000円の料金が契約プラン別に発生するので注意が必要です。

ひかり博士
ひかり博士
auひかりの更新月がいつか分からない場合は「0077-777」に電話して確認してみて下さい。

注意点その②:auひかり提供プロバイダは引越し先でも同じ会社を利用する

auひかりを引越し先で使う 引越し前の
解約解約金
引越し前の
撤去工事費用
引越し先の
初期工事費用
プロバイダ変更しない場合 0円 28,800円 0円
プロバイダ変更する場合 7,000円~15,000円 0円

引越し先でauひかりの提携プロバイダを変更してしまうと、通常通りの解約金をが発生しまうので注意が必要です。

ひかり博士
ひかり博士
auひかりの対応エリアは全国で利用できるわけではありません。エリア外だった場合は、auひかり以外の光回線を使うことになるので次章で詳しくお伝えしていきます。

注意点その③:auひかりが提供エリア外・使えなかった場合はキャンペーン・キャッシュバックが充実した他社回線に乗り換える


auひかりが提供エリア外だった場合は、auひかりを解約して新しい光回線を新規契約又は、乗り換える必要があります。

[注意点その①、その②]でもお伝えしたauひかりを解約すると少なからずコストが発生してしまいます。

とはえい他社光回線を新規申し込みする中で、高額キャッシュバックキャンペーンの他社光回線に乗り換えることで少ない費用だけでネット接続を利用できるでしょう。

例えば上記画像は特典が豪華な人気光回線のニューロ光のキャッシュバック金額35,000円です!

ひかり博士
ひかり博士
auひかりの解約金は、キャッシュバックが還付されるまで先に支払う必要がありますが、キャッシュバック金額が大きいほど解約金をまかなうことができます。気になる方は以下ボタンをチェックしてください。

キャンペーン・キャッシュバックが充実した光回線を徹底比較!を見る

auひかりの引越しに関してのよくある質問や不安FAQ5つ

ここではauひかりの引越しに関してのよくある質問や不安FAQについてお伝えしていきます。

【Q1】引越し先でもauひかり固定電話(auひかり電話)を利用したい…手続きは?

【A】auひかり固定電話(auひかり電話)の引越し手続きはインターネット手続きと同様になります。契約プロバイダにより手続き方法は異なるので、こちらより手続きの詳細をチェックしてください。

【Q2】【固定電話/インターネット】すぐ近くに引越しをします。電話番号は変わりますか?

【A】引越し先が近隣(同一区画内)なら、同じ電話番号を利用できます。ただし引越しで利用するサービスによっては電話番号が変わる場合もあります。詳しくはKDDIお客様センター「0077-777」に連絡して確認することができます。

【Q3】auひかりを引越し先でも継続したい…継続方法は?

【A】auひかりは提携プロバイダにより継続するための手続きが異なるので、こちらより詳細をチェックしてください。

【Q4】auひかり引越しにともないWi-fiルーターは返却しますか?

【A】auひかり引越し先で以下条件であれば、Wi-fiルーター(無線LAN)の返却は不要です。
・引越し先でauひかりが提供エリア内だった
・auひかりの提供プロバイダを継続利用する場合
ただし契約プロバイダにより、返却フローは異なりますので、詳細は提携プロバイダの連絡先一覧よりチェックして下さい。

【Q5】引越し先はauひかりから他社の○○光に乗り換えたいです。お得なおすすめの光回線は?

【A】auひかりがエリア外だった…。料金を安くおさえたいのでauひかりの乗り換えを検討している…。などauひかり以外の光回線をお探しの方のために、auひかりと他社光回線を以下より比較しました。気になる方はチェックしてください。

キャンペーン・キャッシュバックが充実した光回線を徹底比較!を見る

【まとめ】auひかりの引越し手続きはネット or 電話で簡単に済ませましょう!

いかがだったでしょうか?今回こちらではauひかりの引越し手続きから、auひかりの解約方法について触れました。

また、引越し前に知らなきゃ損する3つの注意点より、引越し先でauひかりがエリア外だった場合の対処法についてお伝えしました。

引越し先で損しないように、当ページを熟読頂き手続きを済ませて頂ければ幸いです。